So-net無料ブログ作成
なつかし士幌線 糠平 ブログトップ

士幌線 糠平(ぬかびら) [なつかし士幌線 糠平]

十勝三股(とかちみつまた)と帯広をむすんだ。
士幌線 糠平(ぬかびら)

糠平ダムがある。
スキー場も雪質がいい。
ただ寒い。
児童のころ仲間とスキーをしにいった。
スキーをかついで歩いた記憶がある。
ということは往きは士幌線で、帰りはバスではなかったか。
糠平温泉スキー場はてっぺんにいくと、滑走コースがまるで糠平湖につっこんでいくようにみえた。
存分にスキーを堪能しおえると、仲間とつるんでむかいの旅館で湯につかった。
それがわざわいしたのであろうか、帰宅後、わたしは猛烈に発熱し、ねこんでしまった。
つぎの日、学校へはいけなかった。
糠平は両親の新婚旅行の場であった、とのち聞いた。
爺さまの妹がながく住んでいた場所でもある。
糠平から然別(しかりべつ)にぬける道があり、糠平側からいくといきなり峠になる。
その山のいただきあたりが、糠平温泉スキー場のリフトの最高地点であった。


nice!(0) 
共通テーマ:旅行
なつかし士幌線 糠平 ブログトップ